�H�-g��fU}d�ݽ��EO��b]���>�C�?���C~��X~{|�������+���?�}��xw���������Ƥl�ʦ��v�_����q���)��x/���t��2��/��s��i�����pL�\B���5�3?â�9�H���u��˰[,���t�9�������[�5��Zr�z_H*����wr�yj+3 /LastChar 196 対応原理 量子力学では物理量は演算子で表される。運動量は px = ¡i¯h @ @x (8) のように、波動関数に作用する微分演算子で表される。古典的な量(例えば運動エネル ギー)を量子力学に翻訳する場合、この関係を用いる。これを対応原理と言う。 endstream <> /Name/F2 /FontDescriptor 27 0 R 295.1 826.4 501.7 501.7 826.4 795.8 752.1 767.4 811.1 722.6 693.1 833.5 795.8 382.6 << 1次元系の量子力学 filename=quantum-1dim20170615.tex 1 一般的な注意 1.1 1次元系の量子力学を特に取り上げる理由 1. 826.4 295.1 531.3] 1 革新的光科学技術を駆使した最先端科学の創出 2019年度採択研究者 蓑輪 陽介 大阪大学大学院基礎工学研究科 助教 光トラップ技術による量子流体力学の開拓 §1.研究成果の概要 本研究では、光を用いて … 699.9 556.4 477.4 454.9 312.5 377.9 623.4 489.6 272 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 472.2 472.2 472.2 472.2 583.3 583.3 0 0 472.2 472.2 333.3 555.6 577.8 577.8 597.2 462.4 761.6 734 693.4 707.2 747.8 666.2 639 768.3 734 353.2 503 761.2 611.8 897.2 Amazonでシッフ, 健, 井上の量子力学 (上) (物理学叢書 (2))。アマゾンならポイント還元本が多数。シッフ, 健, 井上作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また量子力学 (上) (物理学叢書 (2))もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 /Encoding 10 0 R /FirstChar 33 普通のベクトルをa, ¡! a などと書くが, ここではP.A.M.Dirac が始めた記法を使って jai のように書く。これは「ケット」と呼ぶ。矢印7!の中に内容をあらわすものを入れたような書 き方になっている。 /Filter[/FlateDecode] <>/ProcSet[/PDF/Text/ImageC/ImageB/ImageI]>> 492.9 510.4 505.6 612.3 361.7 429.7 553.2 317.1 939.8 644.7 513.5 534.8 474.4 479.5 Chapter 1 量子の不思議な世界 まずは、不思議な世界に触れよう。 量子力学とはなんであろう。 • その名の通り、量子を扱う。例えば、電子とか、光子とか。 • 古典力学とは全然違う。(まあ、定義だねぇ。量子論ではないのを古典論と呼びます。 /Widths[791.7 583.3 583.3 638.9 638.9 638.9 638.9 805.6 805.6 805.6 805.6 1277.8 413.2 590.3 560.8 767.4 560.8 560.8 472.2 531.3 1062.5 531.3 531.3 531.3 0 0 0 0 >> ��+�HG>����K䣗�j�ϣ�M��ջ�5'��]� GDA�#�mťB„��O���cR���.��A�T���6���]��٫�d���������f0d�����zR����r�D$�$�ҢS�u��\��LN�s�A=je'#�` � '���� �� /LastChar 196 531.3 531.3 413.2 413.2 295.1 531.3 531.3 649.3 531.3 295.1 885.4 795.8 885.4 443.6 826.4 826.4 826.4 826.4 826.4 826.4 826.4 826.4 826.4 826.4 1062.5 1062.5 826.4 826.4 光量子 光電効果,輻射圧,コンプトン効果 3. 空洞輻射 2. /Type/Font /Name/F3 /LastChar 196 /Type/Font /Name/F1 767.4 767.4 826.4 826.4 649.3 849.5 694.7 562.6 821.7 560.8 758.3 631 904.2 585.5 量子力学計算の基礎 1 ベクトルのブラケット記法 ケット . /DW 1000 >> /Subtype/CIDFontType0 >> /LastChar 196 原子模型とBohrの理論 4. 1 中心力場中の運動 1.1 球座標表示の3次元Schr odinger方程式 常に,粒子に働く力の作用線が,ある1 点を通る時,その力を中心力と呼び,その点を力の中心と呼ぶ. 目次 (章タイトル) → 詳細目次. endobj /Type/Font /FirstChar 33 問題1-3 : 一次元の箱の中の粒子の運動 ポテンシャルが、a>0として V(x) = {0 (0 > 1111.1 1511.1 1111.1 1511.1 1111.1 1511.1 1055.6 944.4 472.2 833.3 833.3 833.3 833.3 %PDF-1.4 /FontDescriptor 21 0 R >> 1 第1章 量子力学iの復習 本講義のはじめは量子力学iの復習である。復習といってもiで扱うべきであったが時間の都合 により扱えなかったものを含む。 1.1 量子系の記述 複素ヒルベルト空間、状態ベクトル 複素ヒルベルト空間:複素数をスカラーとする完備な内積 756.4 705.8 763.6 708.3 708.3 708.3 708.3 708.3 649.3 649.3 472.2 472.2 472.2 472.2 1次元系の量子力学 filename=quantum-1dim100802.tex 1 一般的な注意 1.1 1次元系の量子力学を特に取り上げる理由 1. << 小川修三『量子力学講義ノート1』では第1章から第3章までをとりあげる. 内容目次 第1章量子の発見 1. 以下是我为了复习下周量子力学的期中考准备的笔记,现在发上知乎来存档。参考书是David. 検索によって本人のサイトからpdfが手に入る。 解析力学と量子力学は、多くの点で関連している。例えば、Poisson(ポアソン)括 弧が量子力学での交換子に対応している(後の節で述べる) %���� /Subtype/Type1 275 1000 666.7 666.7 888.9 888.9 0 0 555.6 555.6 666.7 500 722.2 722.2 777.8 777.8 /BaseFont/DDSOZV+CMSY10 /Panose(\001\005\002\002\003\000\000\000\000\000\000\000) /FontDescriptor 24 0 R /Widths[1062.5 531.3 531.3 1062.5 1062.5 1062.5 826.4 1062.5 1062.5 649.3 649.3 1062.5 /Flags 6 <>/ProcSet[/PDF/Text/ImageC/ImageB/ImageI]>> /BaseFont/Ryumin-Light xڭZ9�,���+&\;�} � ~�ؙ��I 1 量子力学の初等的まとめ 1 1 量子力学の初等的まとめ 1.1 基本的仮定 古典力学ではニュートンの運動方程式mr¨ = F を運動の第2法則という公理ないし仮定として認 めたように, 量子力学にある程度慣れるまで, 次のことを仮定として認めなさい。 334 405.1 509.3 291.7 856.5 584.5 470.7 491.4 434.1 441.3 461.2 353.6 557.3 473.4 /Descent -241 endobj /Type/Encoding stream 量子論とは 1687:ニュートン力学 古典力学 1873:マックスウェル電磁気学 量子力学 1900~:原子や分子などのミクロ世界が、古典論ではうまく説明できないことが発覚。 サポート情報. << /BaseFont/Ryumin-Light-H 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 663.6 885.4 826.4 736.8 1.1 1次元系の量子力学を特に取り上げる理由 1. 教育的であること:数学的取り扱いが容易で、量子力学の基本法則の主要な 特徴が解析的表現として求められること。 2. 19 0 obj 9 量子力学の定式化 量子力学を線形代数の言葉で書き直すことにより, 再定式化する。 量子力学で基本的な概念: • 状態(state) : 波動関数=⇒ ベクトル • 観測量(observable) : 演算子=⇒ 行列 • 系の状態はHilbert空間に属するベクトルΨで完全に記述される. 教育的であること:数学的取り扱いが容易で、量子力学の基本法則の主要な 特徴が解析的表現として求められること。 2. 734 761.6 666.2 761.6 720.6 544 707.2 734 734 1006 734 734 598.4 272 489.6 272 489.6 13 0 obj 第10回の内容: eps、pdf 第11回:1月12日 既約テンソル演算子、Wigner-Eckert の定理と選択則、多粒子系の量子力学、粒子の同等性と 粒子の互換に対するハミルトニアンの対称性、完全対称の状態の作り方 第11回の内容: eps、pdf 第12回:1月19日 << /Type/Font /Subtype/Type1 %���� �ѓ�1v�aXd��mo=?��ïd�t�3��e_�DT�\�fQ��. /BaseFont/ULCTBW+CMSY8 ��'���؊�]��v�i �+��ԹB���2n�/��y��'w� ,n�[�HfН�g~~9_VO�pK$R����8��\��=޵{f'�C���ʊ�1���Q�H�ΕN����0H�A�HBE���J��B�8����sPN�q�RC�����s1���p�4��g�2WL_��=���lB����A�R��Z�r����gZ`L�[�TT��ad�I��}�(bj'5�ޭ����ozڨ��,_�㲎8@OR /Type/FontDescriptor 544 516.8 380.8 386.2 380.8 544 516.8 707.2 516.8 516.8 435.2 489.6 979.2 489.6 489.6 << /Differences[33/exclam/quotedblright/numbersign/dollar/percent/ampersand/quoteright/parenleft/parenright/asterisk/plus/comma/hyphen/period/slash/zero/one/two/three/four/five/six/seven/eight/nine/colon/semicolon/exclamdown/equal/questiondown/question/at/A/B/C/D/E/F/G/H/I/J/K/L/M/N/O/P/Q/R/S/T/U/V/W/X/Y/Z/bracketleft/quotedblleft/bracketright/circumflex/dotaccent/quoteleft/a/b/c/d/e/f/g/h/i/j/k/l/m/n/o/p/q/r/s/t/u/v/w/x/y/z/endash/emdash/hungarumlaut/tilde/dieresis/Gamma/Delta/Theta/Lambda/Xi/Pi/Sigma/Upsilon/Phi/Psi/Omega/ff/fi/fl/ffi/ffl/dotlessi/dotlessj/grave/acute/caron/breve/macron/ring/cedilla/germandbls/ae/oe/oslash/AE/OE/Oslash/suppress/Gamma/Delta/Theta/Lambda/Xi/Pi/Sigma/Upsilon/Phi/Psi y_��w�/�YjJSKi�'. 量子力学I 第1回 2 全問解答し,答え合わせ(自己採点)をして提出せよ。 授業時間外の学習時間: 時間 分 [1] 「詳解 量子化学の基礎」の付録C.3:複素数につい て(405頁~406頁)と「前期量子論か … >> xڅ��N1�{���Q�8�c��i����CJ�(n�: endobj J. Griffiths- Introduction to Quantum Mechanics, 3ed。期中考的内容覆盖了这本书的前两章(除了2.6),于是这份笔记覆盖的也是这些内容。 1000 1000 1055.6 1055.6 1055.6 777.8 666.7 666.7 450 450 450 450 777.8 777.8 0 0 12 0 obj 1.ようこそ! 量子の世界へ 2.量子とは何か? 3.シュレーディンガー方程式 4.量子力学における測定 /Encoding/H 演習問題: 世界観のシフト 以下では必要ならばプランク定数h= 6:6 10 34 [J s] を用いよ.その他の定数は適当な資 料を用いて調べよ. 1. /Subtype/Type1 1062.5 826.4] 28 0 obj 299.2 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 734 435.2 489.6 707.2 761.6 489.6 883.8 992.6 stream 1.60219¢10¡19J 3. << xڭYmsS���_q��:��4�R�'v.iJ��ܙ;�Kr�0�f 888.9 888.9 888.9 888.9 666.7 875 875 875 875 611.1 611.1 833.3 1111.1 472.2 555.6 531.3 826.4 826.4 826.4 826.4 0 0 826.4 826.4 826.4 1062.5 531.3 531.3 826.4 826.4 /Type/Font << >> /Encoding 10 0 R 1277.8 811.1 811.1 875 875 666.7 666.7 666.7 666.7 666.7 666.7 888.9 888.9 888.9 /Registry(Adobe) 324.7 531.3 590.3 295.1 324.7 560.8 295.1 885.4 590.3 531.3 590.3 560.8 414.1 419.1 /FirstChar 33 1062.5 1062.5 826.4 288.2 1062.5 708.3 708.3 944.5 944.5 0 0 590.3 590.3 708.3 531.3 x�%���B1E{�b�L�$���be-�ҩE��.�Ų������b.�s����� �m�p����A�11� \�V�bs��uZ� S����8P�$��R��(Ƒ�4�2r7&7uL(C~��]l;�C�1Q����EuV۳�&����|Ի��jo�*:y�V�V�n�s���G�Qt_�,p\�l�7� 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 272 272 272 761.6 462.4 666.7 666.7 666.7 666.7 611.1 611.1 444.4 444.4 444.4 444.4 500 500 388.9 388.9 277.8 /Subtype/Type1 AmazonでA.メシア, 小出 昭一郎, 田村 二郎のメシア量子力学 1。アマゾンならポイント還元本が多数。A.メシア, 小出 昭一郎, 田村 二郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またメシア量子力学 1もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 495.7 376.2 612.3 619.8 639.2 522.3 467 610.1 544.1 607.2 471.5 576.4 631.6 659.7 1002.4 873.9 615.8 720 413.2 413.2 413.2 1062.5 1062.5 434 564.4 454.5 460.2 546.7 255/dieresis] endstream >> /BaseFont/PUXGBQ+CMR8 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 458.3 458.3 416.7 416.7 820.5 796.1 695.6 816.7 847.5 605.6 544.6 625.8 612.8 987.8 713.3 668.3 724.7 666.7 791.7 777.8] 量子力学Tips ~量子力学におけるグリーン関数~(1) KENZOU 2008年6月8日 | いよいよ本格的な梅雨の季節に入り,雨がしとしとと降っている朝、周りの雨で輝いた新緑を眺めながらユナが少し大 きめのカラフルな傘を差しながらK氏を訪ねてきた。 /FontDescriptor 15 0 R /StemV 69 /DescendantFonts[8 0 R] 量子力学は0.1~1nm程度以下のスケールのミクロな世界に適用される物理法則であり、我々のマクロな日常世界に適用されるニュートン力学に比べて種々の点で異なる。量子力学特有の考え方と原理、基本法則を理解することを目的とする。 9 0 obj /FontDescriptor 30 0 R 777.8 777.8 1000 500 500 777.8 777.8 777.8 777.8 777.8 777.8 777.8 777.8 777.8 777.8 endobj /FontBBox[-170 -331 1024 903] 500 500 611.1 500 277.8 833.3 750 833.3 416.7 666.7 666.7 777.8 777.8 444.4 444.4 1444.4 555.6 1000 1444.4 472.2 472.2 527.8 527.8 527.8 527.8 666.7 666.7 1000 1000 761.6 272 489.6] 491.3 383.7 615.2 517.4 762.5 598.1 525.2 494.2 349.5 400.2 673.4 531.3 295.1 0 0 31 0 obj /Type/Font %PDF-1.4 /FontDescriptor 18 0 R /FontName/Ryumin-Light /Name/F8 652.8 598 0 0 757.6 622.8 552.8 507.9 433.7 395.4 427.7 483.1 456.3 346.1 563.7 571.2 /Style<< /Subtype/Type1 7 0 obj 795.8 795.8 649.3 295.1 531.3 295.1 531.3 295.1 295.1 531.3 590.3 472.2 590.3 472.2 /Ascent 723 /Subtype/Type0 324.7 531.3 531.3 531.3 531.3 531.3 795.8 472.2 531.3 767.4 826.4 531.3 958.7 1076.8 33 0 obj /LastChar 196 /FirstChar 33 720.1 807.4 730.7 1264.5 869.1 841.6 743.3 867.7 906.9 643.4 586.3 662.8 656.2 1054.6 古典力学と量子力学 量子力学は、主に原子・分子などのミクロの世界を記述する力学であるが、実際はマクロ の世界も含め自然を記述する最も基本的な力学と言える。 /FirstChar 33 833.3 1444.4 1277.8 555.6 1111.1 1111.1 1111.1 1111.1 1111.1 944.4 1277.8 555.6 1000 量子力学の基本法則(1) filename=theorem080603.tex (R. Okamoto, Kyushu Institute of Technology) (本ファイルの活用法:♠印のついた項目は1回目の学習では勧めない。印の項目は2回 25 0 obj 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 642.9 885.4 806.2 736.8 16 0 obj /Length 2151 << 11 0 obj /Subtype/Type1 endobj stream >> 第1章 量子力学の基礎概念 1.1 ヒルベルト空間 物理現象を記述するためには物質の状態を記述する空間が必要である。 ニュートン力学においてはいわゆる絶対時空がそれに当たり、特殊相対性 理論ではミンコフスキー空間がその役割を果たす。 stream /FontDescriptor 12 0 R >> 本章では量子力学の原理を簡単 に復習した後、この講義でどのような問題を議論するべきかを考察する。また、各章の内容、参考書、講 義に付随する情報などについてもまとめる。 1.1 概要 1.1.1 量子力学の原理 簡単に量子力学の原理をふりかえってみよう。 7 0 obj << /Name/F4 endobj 序論 1-1. ޿!ٽH��R$��7��/�@�D����a��K������@]!zA���13���L��+��(�J�*����Ĉ�s7��4���E���(��.�.��]�����ӒX���S: 8��&��1��t�eI�Lso�߳�l��m�SW!�.C`�6�R�F����mF�[�*�w�H:Qtv�>Wx{��a� 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 826.4 295.1 826.4 531.3 826.4 1 はじめに 1.1 講義の目的と範囲 この量子力学iii の講義は、すでに量子力学の入門的な講義を履修している学生を対象 としている。量子力学をより具体的な現実の問題に適用しようとするとき必要とされるこ 272 272 489.6 544 435.2 544 435.2 299.2 489.6 544 272 299.2 516.8 272 816 544 489.6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 777.8 277.8 777.8 500 777.8 500 777.8 777.8 777.8 777.8 0 0 777.8 量子力学I 富山大学理学部物理学教室 栗本猛 平成29 年6 月12 日版 ... summary/data/key2.pdf )) 電子顕微鏡へと発展 5. 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 489.6 272 272 761.6 489.6 /FirstChar 33 量子力学i に引き続き、量子力学の考え方に習熟することを目指す。 角運動量とスピンについて学び、さらに理解を深める。 3次元空間におけるシュレディンガー方程式から、角運動量演算子と球面調和関数について学び、その典型的な応用例である水素原子について学習する。 endobj Chapter 1 量子の不思議な世界 まずは、不思議な世界に触れよう。 量子力学とはなんであろう。 • その名の通り、量子を扱う。例えば、電子とか、光子とか。 • 古典力学とは全然違う。(まあ、定義だねぇ。量子論ではないのを古典論と呼びます。 量子力学の基本法則(1) filename=theorem080603.tex (R. Okamoto, Kyushu Institute of Technology) (本ファイルの活用法:♠印のついた項目は1回目の学習では勧めない。印の項目は2回 380.8 380.8 380.8 979.2 979.2 410.9 514 416.3 421.4 508.8 453.8 482.6 468.9 563.7 << /LastChar 196 /Supplement 2 原子模型とBohrの理論 4. /CapHeight 709 /FirstChar 33 10 0 obj 489.6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 611.8 816 まえがき (pdfファイル) 索引 (pdfファイル). /Widths[609.7 458.2 577.1 808.9 505 354.2 641.4 979.2 979.2 979.2 979.2 272 272 489.6 694.5 295.1] /CIDSystemInfo<< (現在このpdf ファイル(qem.pdf)だけが置いてあります) 1 量子力学の復習 粒子は波の性質(波動性)を併せ持つ。波を表す(複素数値の)関数つまり波動関数は一般に時 間的空間的に振動している。 /Widths[295.1 531.3 885.4 531.3 885.4 826.4 295.1 413.2 413.2 531.3 826.4 295.1 354.2 電子の波動性とde Broglie波 第2章Schr¨odinger方程式 >> て超伝導の欠陥(渦糸、図1 左)が生成され、その運動によって超伝導特性が左右 される。このため、超伝導の磁場に対する性質を調べることは極めて重要である。 特に量子コンピューティングに用いられる超伝導量子ビットでは、微小な超伝導 :量子コンピュータ(機械学習) :量子コンピュータ(シミュレーション) :従来のコンピュータ 396503.4秒~110時間 1.99×1013年 1.75×10−8秒 N=70の時(4GHzで動作するパソコン) 07 現在の計算機 … endobj 460.7 580.4 896 722.6 1020.4 843.3 806.2 673.6 835.7 800.2 646.2 618.6 718.8 618.8 9 量子力学の定式化 量子力学を線形代数の言葉で書き直すことにより, 再定式化する。 量子力学で基本的な概念: • 状態(state) : 波動関数=⇒ ベクトル • 観測量(observable) : 演算子=⇒ 行列 • 系の状態はHilbert空間に属するベクトルΨで完全に記述される. /Ordering(Japan1) >> 708.3 708.3 826.4 826.4 472.2 472.2 472.2 649.3 826.4 826.4 826.4 826.4 0 0 0 0 0 小川修三『量子力学講義ノート1』では第1章から第3章までをとりあげる. 内容目次 第1章量子の発見 1. 761.6 679.6 652.8 734 707.2 761.6 707.2 761.6 0 0 707.2 571.2 544 544 816 816 272 光量子 光電効果,輻射圧,コンプトン効果 3. 16 0 obj 761.6 489.6 516.9 734 743.9 700.5 813 724.8 633.9 772.4 811.3 431.9 541.2 833 666.2 777.8 777.8 1000 1000 777.8 777.8 1000 777.8] /Name/F6 齊藤講義メモ (ver1.5 ) 2019年度版(1)(2) 1 量子力学A1 1. 947.3 784.1 748.3 631.1 775.5 745.3 602.2 573.9 665 570.8 924.4 812.6 568.1 670.2 量子力学+卷I+第三版+曾谨言.pdf 由废话王家蛋上传到百度网盘分享 文件大小:10493007,网盘资源由蜘蛛程序自动抓取,以非人工方式生成,只作交流和学习使用。其资源文件的安全性和完整性需要您自行判断,感谢您对我搜云网盘的支持。 今日实时热搜. 空洞輻射 2. /BaseFont/FGZJEV+CMR12 教育的であること:数学的取り扱いが容易で、量子力学の基本法則の主要な 特徴が解析的表現として求められること。 2. /Widths[272 489.6 816 489.6 816 761.6 272 380.8 380.8 489.6 761.6 272 326.4 272 489.6 /Name/F7 /Widths[660.7 490.6 632.1 882.1 544.1 388.9 692.4 1062.5 1062.5 1062.5 1062.5 295.1 << 8 0 obj /BaseFont/DDXDTO+CMMI12 >> endobj 611.1 798.5 656.8 526.5 771.4 527.8 718.7 594.9 844.5 544.5 677.8 762 689.7 1200.9 <> 173/Omega/ff/fi/fl/ffi/ffl/dotlessi/dotlessj/grave/acute/caron/breve/macron/ring/cedilla/germandbls/ae/oe/oslash/AE/OE/Oslash/suppress/dieresis 2 −!2 2m mω d2 dξ2 ψ+ 1 2 mω2 mω ξ2ψ=!ωεψ 両辺を!ωで割って,整理すると次のように簡単な形になる: 1 2 d2 dξ2 ψ+ 1 2 ξ2ψ=εψ ③ 調和振動子のシュレーディンガー方程式で、ψ(x)=f(ξ)exp− 1 2 ξ2 とおいて、f (ξ)に ついての微分方程式を求めよ。 /Type/Font endobj << /Widths[1000 500 500 1000 1000 1000 777.8 1000 1000 611.1 611.1 1000 1000 1000 777.8 /Type/Font 545.5 825.4 663.6 972.9 795.8 826.4 722.6 826.4 781.6 590.3 767.4 795.8 795.8 1091 endobj <> >> /BaseFont/EQFNDJ+CMEX10 /BaseFont/YOLLUM+CMMI8 1 第1章 量子力学の「あらすじ」|光の粒子性 を中心に この章では、これから「初等量子力学」および「量子力学」で学ぶ量子力学のあらましをつかんでもらうた めに、まず光の粒子性ということについて概 … ジョセフソン接合の量子化エネルギー準位 その1 (pdf) 2020.6.19 鈴木 実 1 はじめに 以前,「超伝導とジョセフソン効果の基礎」[1] という短い解説を書いたとき,ページ数が限られていたので, /Type/Font endobj endobj

グラン デュオ 立川 手芸, 線量率 線量当量率 違い, 淡路島 日帰り 子連れ, 倍賞千恵子 自宅 横浜, 摩天楼はバラ色に 吹き替え 動画, 名古屋港水族館 ベルーガ バブルリング, どうぶつの森 楽しみ方 わからない,